MENU

落合博満の年収や月収はどれくらい?総収入を徹底調査!

野球ファンで、知らない人はいない落合博満さんですが、Youtubeチャンネルを開設しました。
既に30万人を超える登録者で、今後ますますYoutubeを通して、落合博満さんのお話が聞ける良い時代になりました。
気になるのが、Youtubeをはじめたことでの収入の変化になります。
今回は、落合博満さんの年収と月収について見ていきましょう。

目次

落合博満の年収は3億円?


落合博満さんの年収は3円と考えられます。
落合博満さんの収入源は大きく分けて2つあります。

  • 野球解説者
  • Youtube
  • その他(不動産、書籍など)

落合博満さんは、現役引退後、監督コーチなどの指導者側として活動をしていたことはご存知の方もいるでしょう。
2016年に退任し、その2年後、野球解説者として活動を再開しています。
昔と比べて、解説者の収入は大きく減っているようですが、落合博満さんのネームバリューは高いので、メディア露出も多いことが考えられます。
そして、その他というのは、不動産や書籍を出しているので、その収入も大きいものです。
更に、2022年4月にYoutubeをはじめ、収入については、増えることでしょう。
これによって落合博満さんの年収は3億円だと予想できます。
次にYouTubeでの収入について詳しく説明していきます!

落合博満の年収に占めるYouTube収入はいくら?


落合博満さんの収入の中でもこのYouTubeがかなり大きいと言えますがYouTubeでの収入について見ていきましょう!

年収①広告収入


YouTuberとして最も大事なことは「どれくらい再生されるか?」ということ。
チャンネル登録者数だけ増えても再生されなければ収入が増えることはありません。
YouTubeの広告収入の計算方法については以下の通り。

YouTube広告の収益は、1再生数につき0.05円〜0.1円の単価と言われている。

0.05円の単価とすると、月間200万回の再生で10万円。400万回の再生で20万円となる。

引用元:Yahooニュース

広告によって単価が大きく変わることから1再生につき0.2円〜0.5円になることもあります。
上記のことから落合博満さんの再生回数と収入を割り出してみました

「【公式】落合博満のオレ流チャンネル」
動画投稿頻度は平均で月10回ほど、再生回数は1本当たり10〜50万回。
1再生0.1円だとして計算すると、月収約50万円前後。
単純計算で、(月収)50×12ヶ月=(年収)約600万円という計算になりました。

Youtubeは2022年4月からはじめていますが、わずか1か月で登録者30万人を超え、再生回数はどれも多いです。

バズった動画は?

落合博満さんのチャンネルでは、どんな動画が注目されているのでしょうか?

落合博満YouTube始めました!【落合博満のオレ流チャンネル】

落合博満 巨人・中田翔選手の20キロ増量にズバリ!【落合博満のオレ流チャンネル】

田中将大投手をドラフトで指名しなかった理由【落合博満のオレ流チャンネル】

年収②企業案件収入


YouTubeのもう一つの収入の軸として企業案件からの収入があります。
企業案件とは、直接企業から商品やサービスを紹介してほしい。依頼され、インフルエンサーとして紹介すること。
この企業案件の相場以下の通り。

YouTubeの企業案件は、登録者の人数によって計算します。相場単価は、1~1.5円です。
引用元:https://collatech.co.jp/ifm-lab/youtube/youtube_advertisement/3028

宣伝商材や視聴者層によって報酬は大きく異なる為、正確な金額は分かりませんが、今回は上記の情報を元に金額を割り出してみました!

36万人(フォロワー数)×1(企業案件単価)=1案件につき約36万円
(相場の最低ラインで計算しています)あくまでも現時点(2022年5)での登録者数で計算した結果になります。

落合博満さんのチャンネルでは、いわゆる物申す系の落合博満さんによるトークがメインなので、案件動画はありませんでした。

落合博満の月収はいくら?

  • YouTube広告収入:約50万円
  • 野球解説者:1本5万円以上
  • その他(不動産、書籍など):約80万円

落合博満さんの月収についてですが、分かるもので、Youtubeの広告収入の約50万円
野球解説のギャラについては、昔よりは稼げないようで、良くて、1本5万円あたりが相場なんだそうです。
ただ、落合博満さんの偉業を考えると、5万円は安いと思うので、それ以上のギャラになることも考えることが出来ますよね。
そして、野球以外のもので、不動産や書籍などの収入です。
こちらについては、不動産500万、書籍など500万円、合計で約1000万円の年収と予想します。
全てを合計すると、約1000万円弱となりますが、wikipediaを確認すると、出版している書籍の数は20冊以上、サンデースポーツをはじめとしたTV番組への出演も多く、はじめの予想の3億円という数字が現実味を帯びています。

まとめ

今回は、落合博満さんの年収と月収について見ていきました。
Youtube開設を受けて、多くの野球ファンは、話が面白いと評判です。
ぜひ、チェックしてない方は、チェックしましょう。
ここまで読んでくださり、ありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる