MENU

長田成哉の年収と月収!ギャラはどれくらい?総収入を徹底調査!

2009年に俳優デビューを果たした長田成哉さんは、デビュー後様々なドラマに大抜擢をされ瞬く間に有名になっていきました。
中でも、「戦隊シリーズ リュウソウジャー」に出演されたことで知名度が上がったのではないでしょうか?
他にも朝ドラやCMにも出演歴のある長田成哉さんの収入源などについて、今回はご紹介をしていきます。

目次

長田成哉の年収は3,000万円?ギャラはどれくらい?


長田成哉さんの年収は3,000万円と考えられます。
長田成哉さんの収入源は大きく分けて2つあります。

  • ドラマ出演
  • 映画出演

今回、CMやテレビ番組への出演は確認がされませんでした。
これによって長田成哉さんの年収は3,000万円だと予想できます。
次に長田成哉さんのそれぞれの収入源について詳しく説明していきます!

長田成哉の年収に占めるドラマ出演の収入は?


長田成哉さんが、2021年出演したドラマは以下です。

2021年

  • 真犯人フラグ
  • ザ・ハイスクール ヒーローズ

長田成哉さんは2021年、判明しているだけでも2つのドラマに出演し、出演回数は27回以上の予想です。
ドラマ収入について以下のような情報があります。

俳優としての収入ですが、ドラマでは1話あたり約100〜200万円の収入が相場となっています。
引用元:エンタウォッチング

上記の情報を元に、今回は相場最低ラインの1件あたり100万円で計算すると・・・

100万円(1話あたりの出演料)×27(撮影本数)=2,700万円
2,700万円(年収)÷12(ヶ月)= 約225万円(月収)

上記の計算から月収約225万円と予想できます。

長田成哉の年収に占める映画出演の収入は?


長田成哉さんは映画にも出演されています。
2021年の出演作品は以下です。

2021年

  • 騎士竜戦隊リュウソウジャー 特別編
  • 科捜研の女 劇場版
  • 総理の夫

長田成哉さんは2021年、判明しているだけでも3つの映画に出演しています。

映画出演のギャラについてですが、その映画の規模や制作会社の予算にもよりますが、一般的な映画報酬は300万円と言われています。
(役者の報酬は経験と実績により大きく変動します。)

上記のような情報がありますが、映画の出演報酬は人物よって大きく変動する為、今回は1本あたりの報酬を100万円と仮定して算出します。
 

100万円(1作品あたりの出演料)×3(出演作品数)=300万円
300万円(年収)÷12(ヶ月)=約25万円(月収)

上記の計算から月収約25万円と予想できます。

長田成哉の月収はいくら?

  • ドラマ出演  約225万円
  • 映画出演  約25万円

上記を合計し、月収は約250万円であると予想できました。

長田成哉の自宅や愛車は?


自宅や車の所有についての情報はもとより、家族についてなどのプライベートな情報について開示されていませんでした。
今後テレビ番組の出演なので、何かプライベートな情報が得られると嬉しいですね!
今後に期待したいと思います。

まとめ

若手ながらすでに多くの作品へ出演をされていましたね。
今回は限られた情報しか得ることができなかったので、今後益々の活躍を期待すると共に新しい情報が出てくることが楽しみです。
2022年もご活躍を期待したいです!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる