MENU

皆口裕子の年収と月収!ギャラはどれくらい?総収入を徹底調査!

声優として活動している皆口裕子さん。
多数のアニメ作品に出演し、活躍していますね。
そんな皆口裕子さんですが、年収はどのくらいあるのでしょうか?
そこで、今回は、皆口裕子さんの気になる年収や月収を調査してみました。

目次

皆口裕子の年収は50万円?ギャラはどれくらい?


皆口裕子さんの年収は50万円と考えられます。
皆口裕子さんの収入源は大きく分けて2つあります。

  • 声優業
  • テレビ番組出演

皆口裕子さんは、2021年は、CM出演がありませんでした。
これによって皆口裕子さんの年収は50万円だと予想できます。

皆口裕子の年収に占める声優業の収入は?


皆口裕子さんの本業は声優です。
声の出演は多岐にわたっています。
皆口裕子さんが、2021年の声優業は以下です。

2021年

    • テレビアニメ

    • かぎなど(伊吹公子、水瀬秋子)

ゲーム

    • ドラゴンクエストライバルズ(伝説の勇者)
    • ファミコン探偵倶楽部 消えた後継者 / うしろに立つ少女(橘あゆみ)
    • BLAZBLUE ALTERNATIVE DARKWAR(ソーン)
    • 鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚(無惨の妻)

2021年の声優業だけでもこれだけの数があります。
多方面で引っ張りだこなのですね。
では、声優業のギャラはいくらなのでしょうか?

日本俳優連合(日配連)によって定められたランクに従って収入が変動します。
ランカーの最低額は15,000円で、最高45,000円まで、1,000円単位で上がっていきます。
引用元:https://www.amgakuin.co.jp/contents/voice/column2/debut/become/income

2021年、皆口裕子さんは、4以上の作品に出演されたのですね。
そのうち1作品がテレビアニメです。
皆口裕子さんはベテラン声優なので、ここでは、ランカー中間額の15,000で計算していきます。
1クール最大13話で毎回出番があると仮定し、計算すると、

テレビアニメ出演回数13回+その他3回=16回
25,000円(1話あたりの出演料)×16(撮影本数)=40万円
40万円(年収)÷12(ヶ月)= 約3万円(月収)

上記の計算から月収約3万円と予想できます。
以上から、皆口裕子さんが中間ランクならば、このようになりますが、ここに記載している以外にも出演している可能性があることと、活躍ぶりからみると、もっと収入を得ていてもおかしくありませんね。

皆口裕子の年収に占めるテレビ出演の収入は?


皆口裕子さんはテレビ出演も多くされています。
2021年の出演番組は以下です。

2021年

  • 中居正広のキンスマスペシャル

皆口裕子さんのレギュラー番組も含めた出演番組は、判明しているだけでも76回でした。

10万円(1番組の出演料)×1 回 = 10万円
10万円(年収)÷ 12(ヶ月)= 約1万円(月収)

このことから、テレビ出演での収入は月収1万円と予想できます。

皆口裕子の月収はいくら?


これまで計算した年収をまとめると、

  • 声優業:約3万円
  • テレビ番組出演:約1万円

となります。
よって、皆口裕子さんの月収は約4万円と予想できました!

皆口裕子の自宅や愛車は?


皆口裕子さんの自宅や愛車が気になりますね。
早速見ていきましょう。

自宅

皆口裕子さんの自宅についての情報は、残念ながら見つかりませんでした。

愛車

皆口裕子さんの愛車についての情報は、残念ながら見つかりませんでした。
有名声優ということで、事務所の送迎車があるのかもしれませんね。

まとめ

皆口裕子さんの年収は約50万円と予想できました!
皆口裕子さんは、2022年、すでに多数の作品に出演しています。
これからの活躍も楽しみです。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる