MENU

ガダルカナル・タカの年収と月収!ギャラはどれくらい?総収入を徹底調査!

みなさん、こんにちは。今回のご紹介するのは、お笑いタレントとして活躍されているガダルカナル・タカさんです。
ガダルカナル・タカさんといえば、「たけし軍団」の一員として有名で、奥様はフリーアナウンサーの「橋本志穂」さんなのも有名ですよね。
そこで気になるのが、ガダルカナル・タカさんの収入がいったいどれくらいあるのか⁉︎ということですよね!
今回は、ガダルカナル・タカさんの収入に関してまとめていきたいと思います。

目次

ガダルカナル・タカの年収は1,270万円?ギャラはどれくらい?

引用:Live door news

ガダルカナル・タカさんの年収は約1,270万円と考えられます。
ガダルカナル・タカさんの収入源は大きく分けて3つあります。

  • ドラマ出演
  • テレビ出演
  • 書籍の印税

ガダルカナル・タカさんの収入は、テレビ出演が収入のメインとなっているようですね。
これによってガダルカナル・タカさんの年収は約3,950万円だと予想できます。
次にガダルカナル・タカさんのそれぞれの収入源について詳しく説明していきます!

ガダルカナル・タカの年収に占めるドラマ出演の収入は?

 

引用:AV Watch

ガダルカナル・タカさんが、2021年出演したドラマは以下です。

2021年

    • 全裸監督2

ガダルカナル・タカさんは2021年、判明しているだけでも1つのドラマに出演し、出演回数は1回以上の予想です。
ドラマ収入について以下のような情報があります。

俳優としての収入ですが、ドラマでは1話あたり約100〜200万円の収入が相場となっています。
引用元:エンタウォッチング

上記の情報を元に、今回は相場最低ラインの1件あたり100万円で計算すると・・・

100万円(1話あたりの出演料)×1(撮影本数)=100万円
100万円(年収)÷12(ヶ月)= 約8万円(月収)

上記の計算から月収約8万円と予想できます。
ガダルカナル・タカさんのドラマ出演は、2021年は1つだけとなっていました。

ガダルカナル・タカの年収に占めるテレビ出演の収入は?

引用:トレンド@TV

ガダルカナル・タカさんはテレビ出演も多くされています。
2021年の出演番組は以下です。

2021年

  • 情報ライブ ミヤネ屋
  • バイキングMORE
  • タカトシ温水の路線バス 冬の鎌倉・深大寺・川越の魅力全部見せます!SP
  • 静岡朝日テレビ「とびっきり!しずおか」
  • THE われめDEポン

錦鯉さんのレギュラー番組も含めた出演番組は、判明しているだけでも117回でした。
テレビ出演のギャラについて以下のような情報がありました。

ゴールデン枠に進出できるようになれば、1度の出演で10〜20万円のギャラを得られるようになる。ゴールデンタイムのMCともなれば、1回50万円のギャラも夢ではない。
引用元:web Audition

上記の記事を見て分かるように、テレビ出演のギャラの相場は1本10万円~20万円と言われています。

10万円(1番組の出演料)× 117回 = 1,170万円
1,170万円(年収)÷ 12(ヶ月)= 約97万円(月収)

このことから、テレビ出演での収入は月収97万円と予想できます。

ガダルカナル・タカの年収に占める書籍の印税収入は?

引用:amazon

ガダルカナル・タカさんは書籍を発売しています。

・湯ヶ島キッド
・フェアウェイの罠 ~ゴルフトーナメント殺人事件~
・たけし軍団 お笑い進化論
・夫婦ゴルフのすすめ
・我が愛と青春のたけし軍団

現在、販売されている「我が愛と青春のたけし軍団」は価格は617円です。
仮に単価617円の発刊されている書籍が年間3,000冊売り上げたとして計算すると

617(単価)×3,000(1年あたりの売上部数)×10%(印税)=役18万円(年収)
18万円(年収)÷12(ヶ月)=約1.5万円(月収)

上記の計算から月収1.5万円と考えられます。

本の印税は、本の単価×部数×印税率といった計算方法となり、印税は10%分を受け取れると言われています。
引用元:https://magazine.tr.mufg.jp/90103

ガダルカナル・タカの月収はいくら?

引用:テレビ朝日

  • ドラマ出演  約8万円
  • テレビ出演  約97万円
  • 書籍の印税  約1.5万円

ガダルカナル・タカさんのこれまで月収の予想をまとめると、月収予想は約106万円以上という結果になりました。年収予想は約1,270万円以上ということになりますね。

まとめ

ガダルカナル・タカさんは、「たけし軍団」の中でも収入は大きい方だといえるようです。みんなを引っ張っていくリーダー的存在でもありますね。
これからのご活躍も期待しております。最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる